シェアリングワールドを目指す経営者ブログ

奪い合い、競争、比較といった愚かな生き方から、分かち合い、協力、共有という「シェア」な生き方にシフトした経営者ブログ

「足るを知る」を知る。

K・Kです。

 

突然ですが、人は生まれながらにして不平等です。

諦めてください。

 

五体満足に生まれてくる人もいれば、そうでないハンデを背負って生まれてくる人もいます。

 

お金持ちの家に生まれる人もいれば、貧乏な家に生まれる人もいます。

 

頭が良い・悪いというのも生まれつきの才能が大きく左右します。

 

戦争真っ只中の国に生まれる人もいれば、国民幸福度90%なんていう国に生まれる人もいます。

 

運の良い人、悪い人

イケメンの人、そうでない人

背が高い、低い

肌の色が黒い、白い

体毛が濃い、薄い

汗っかき、そうでない人

全部全部全部全部、不平等からなるものです。

 

人間は生まれ持って不平等というのが真実です。

f:id:lanlankasri:20180610145744j:image

 

そして、社会はもっと不平等です。

憲法には平等と書いてあるにもかかわらず、権力者やお金持ちの人や、頭が良くて顔立ちが綺麗な人、何か長けた能力を持っている人の方が何かと優遇されます。

 

企業と個人の納税にも不平等があります。

企業には節税が許されていますが、サラリーマンは強制的に給料から天引きされていきます。

 

現在、国の税収のトップは消費税です。

しかし、サラリーマンの所得税が税収のトップだった事実があります。

f:id:lanlankasri:20180610143651g:image

 

お金持ちの人たちは、様々な方法で租税回避を試みます。

お金があるからこそ出来る方法も多々あります。

 

この国を運営する人たちは、最初から平等にする気なんかサラサラ無い。ということが分かると思います。

そりゃあそうです。

そういう、優遇される人たちが法律やルールを作っているので、自然にそうなります。

f:id:lanlankasri:20180610141857j:image

 

でも、幸せになることだけは、全てにおいて平等です。

幸せは人の心の問題だからです。

人の心だけは絶対に奪えない。

(惚れさせてとか、洗脳してとかは無しですよ)

 

だから、幸せになることだけは絶対に可能なんです。

お金持ちや権力者になることは難しくても、幸せになることだけは誰でも出来るってことが私達の唯一の希望です。

 

もう一つ全ての人に平等なものがあります。

「時間です」

f:id:lanlankasri:20180610145013j:image

 

1日24時間1年365日。

当たり前ですが、全ての人が同じ条件で生きています。

 

人生は時間でできていると誰かが言っていましたが、本当にその通りだと思います。

人生の全ての時間を幸せに過ごすことが出来るのであれば、それ以上のことは何も要らないと思うのです。

 

幸せになる権利と時間だけは平等である。

私はこれだけで十分です。