シェアリングワールドを目指す経営者ブログ

奪い合い、競争、比較といった愚かな生き方から、分かち合い、協力、共有という「シェア」な生き方にシフトした経営者ブログ

スリランカ茶畑の紅茶工場。

K・Kです。

 

スリランカから報告がありました🇱🇰。

 

紅茶工場の工事が少し遅れているようです。

スリランカは4、5月が雨季なのですが、今年は特に雨量が多かったそうで、工事がなかなかはかどらなかったそうです。

 

5月30日の状況

f:id:lanlankasri:20180606064442j:image

f:id:lanlankasri:20180606064451j:image

f:id:lanlankasri:20180606064502j:image

 

おとといの状況

f:id:lanlankasri:20180606064531j:image

f:id:lanlankasri:20180606064538j:image

日本と違って、工事の進み方もかなり手際が悪いようです(T ^ T)

 

ということで、工事完成が6月15日から6月末に変更になりました。

 

工場が完成しないと、紅茶が作れません。

茶畑で茶葉を摘んでも、紅茶にできないと高く売ることが出来ないのです。

 

その為、茶畑の売上もなかなか上がらなくなってしまいます。

 

関係者全員が早い完成を望んでいます。

 

工場が完成すると、自分の茶畑の茶葉だけではなく、周りの茶畑からの茶葉を買い付けて、紅茶にして売ることで大幅な売上UPが可能になります。

f:id:lanlankasri:20180606065810p:image

 

周りの茶畑にはどこも紅茶工場は無く、ウチだけが持っていることになるので、もの凄い強みとなります。

すでに茶葉の買い付けの契約も終わっています。

後は工場完成を待つばかりです…。

 

ああ…待ち遠しい。