シェアリングワールドを目指す経営者ブログ

奪い合い、競争、比較といった愚かな生き方から、分かち合い、協力、共有という「シェア」な生き方にシフトした経営者ブログ

好きこそ物の上手なれ

f:id:lanlankasri:20180513101343p:image

K・Kです。

 

私は音楽一家の元に生まれ育ちました。

父は声楽専門で母はピアノ専門、二人とも音大出身という両親です。

だから、物心ついた時から母にピアノを教わっておりました。

f:id:lanlankasri:20180513101641p:image

 

しかし、その才能は私ではなく弟に全て受け継がれてしまい、弟のセンスは本当に素晴らしいと、いつも皆から褒められていました。

 

私が中学生になった時、ピアノなんて男がやるもんじゃない!と言ってピアノをやめてしまいます。

(今考えるとやっておけば良かったと後悔しております…)

代わりに、友人とロックバンドを結成してギターを持つようになったのです。

 

母方の親戚にロックギターをやっている当時大学生のお兄ちゃんがいて、お古のギターを一本譲ってもらったんです。

両親は全力で反対してました(笑

f:id:lanlankasri:20180513101629p:image

 

16歳から始めたギター、もう30年も続けてます。

2つのバンドを掛け持ちして、毎週スタジオに入って練習しています。

仲間内でのライブや、ダンスイベントのバックミュージックを頼まれたり、結婚式での演奏やらと、なんだかんだで続けててよかったなと心からそう思います。

 

経営経験ですらまだ21年しか経っていないので、私が続けているものの中では一番長いのが、このギターということになります。

 

趣味は良いですね。

人生に潤いと彩りを与えてくれる。

 

趣味がない人は、なんでも良いので始めると良いと思います。

そして続けることです。

継続は力なり。

ありきたりな言葉ですが、そのパワーは絶大です。