シェアリングワールドを目指す経営者ブログ

奪い合い、競争、比較といった愚かな生き方から、分かち合い、協力、共有という「シェア」な生き方にシフトした経営者ブログ

現社会の実態

K・Kです。

 

今の世の中って本当に大変な時代で、無理やり価値を生み出して、無理やり人々に売りつけて、無理やりお金を稼ぎ出して、どうにかこうにかみんな生活している。

 

もちろん、全てではないですよ。

社会に必要とされる企業はたくさんあります。

でも、本当に必要なものっていくつも無いんですよね。

 

それ以外は全部「無理やり作り出したもの」。

『価値の創出』なんてカッコいいこと言ってますが、あんなの人々に必要ないものを無理やり作り出しているだけでしょ?

 

マーケティングだって、「どう見せるか(魅せるか)」が重要で、商品・サービスの質とかどうでも良い。

そういうマーケティングがあまりにも多い。

 

それは今に始まったことではなくて、昔からそうなんです。

芸能人や著名人を使った宣伝広告なんて正にそうですよね。

 

また、いかに難しく複雑にして、その商品やサービスがさも価値有りげに見せて…。

なんか小難しいこと言ってる教授とか学者とか、そういうのに日本人は特に弱くて、難しい程なんか凄そう!価値高そう!って思っちゃうんですよね。

 

それで喜んで買っちゃう消費者がいるんだから、それで良いだろって思う人もたくさんいると思います。

たしかに、それで多くの人が幸せに裕福に楽しく暮らしていけるのであれば私も良いと思います。

しかし、絶対的にそうではない人の方が多いでしょ?

 

だって、この仕組みって資本主義経済に沿った形だから、一部の人だけが得するって仕組みですもん。

これが、なにかのコンテストや大会で、優勝争いをしてるんだったら良いのですが、それで人の生活がかかっているってことがオカシイんですよ。

 

日本人はピンとこないかもしれませんね。

貧富の差が激しい海外、特に新興国に行けば必ずそう感じると思います。

資本主義経済はハッキリ言って、洗脳奴隷制度です。

 

お金持ちだけが、よりお金持ちになっていく仕組みになっています。

その下で働く人たちは、どんなに技術が発達して便利な世の中になっても、生活スタイルが変わっても決して幸せ度が上がりません。

 

ドン底貧乏な生活は無くなるかもしれませんが、仕事に追われ働き続けお金を稼ぎ続けることでしか安定した生活を維持できないのです。

 

資本主義経済はピラミッド構造です。

日本人はまだその中間位に位置しているので、感じにくいでしょうが、底辺の人々から上へ吸い上げていく仕組みです。

 

だから、早いとこBI(ベーシックインカム)にして、あらゆる仕事をAIとロボットに任せよう!っていういつもの主張なんですけどね(笑)

 

でもそうすることで、無理矢理お金を稼ぐ為の詐欺みたいな仕事を作らなくてもよくなります。

お金の為に働かなくていいんです。

洗脳奴隷から脱出できます。

 

人々はもっと自由に好きなことを、より文化的なことをやればいい。

それを仕事としてもいいし、別に仕事じゃなくて趣味的にやってもいい。

 

少なくとも「生活」と「仕事」の悩みはこの世から消えて無くなります。

自殺者も減るだろうし、子供達も未来に希望が持てるようになります。

 

今の事業や仕事、私の行動全てが、そういう世の中を創る為に少しでも貢献出来たら幸せです。

f:id:lanlankasri:20180511095328p:image